スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【最優秀賞受賞!】社会貢献活動見本市

2月24日(日)は豊島区の社会貢献活動見本市。
豊島区のみなさまには「えんがわ市」をはじめ、さまざまな所でお世話になってきました。豊島区があってこその東京支部。そのご縁もありまして、今年も2年連続で出展させて頂きました。

ちなみに去年の様子はこちら。第6回社会貢献活動見本市

午前11時、第7回社会貢献活動見本市が、盛大にスタートしました。
001_20130225112124.jpg

子育て、まちづくり、CSR、スポーツ、居場所づくり、などなどさまざまな分野で活動する46団体が集まり、日ごろの活動について報告します。会場には900人のお客様が来場されました!

007_20130225112122.jpg

006_20130225112121.jpg

005_20130225112120.jpg

SAVE IWATE東京支部のブースはこんな感じ。
008_20130225112123.jpg

活動の報告や、「復興ぞうきん」などの販売品の展示、そして復興ぞうきんの材料の募集の告知などを行いました。来場されたみなさんは大変熱心に聞いてくださいました。
011_20130225112231.jpg

また、同じく出展していたソーケングループさんや、日本自動ドア株式会社さんからは差し入れを頂きました。いつもありがとうございます。

010_20130225112229.jpg

017_20130225112228.jpg

見本市の後はネットワーク交流会!
025_20130225112228.jpg

豊島区の高野区長の挨拶。区長にも活動内容を報告させていただきました。
019_20130225112225.jpg

そして、最後には優秀団体の発表があるのですが・・・。

何と!SAVE IWATE東京支部は最優秀賞である「マテックス賞」を受賞しました!副賞は現金30000円!こちらはSAVE IWATEの活動支援金として、被災地復興のために大切に活用させていただきます。マテックス株式会社の松本社長、本当にありがとうございました!

028_20130225112301.jpg

受賞後の挨拶でも述べさせていただきましたが、私たちは豊島区出身でもありませんし、学生として豊島区と関われたとしても、その期間はほんの数年です。それでも、私たちが最優秀賞を受賞できたのは、豊島区の皆様とのつながりのおかげです。

豊島区とのつながりは、岩手県学生会館が豊島区内にある、ということから始まりました。
区内の公民館や図書館、掲示板に物資募集の張り紙を行ったのが2011年の10月下旬。多くの区民の方々に、物資募集に協力していただきました。

そこからとしまNPO推進協議会の柳田代表とつながり、区内で活動するさまざまなNPOの方々とつながることができました。区内で行った復興応援商品の販売会は、30回以上を数えます。「復興ぞうきん」や「山田の醤油」は区民のみなさまにもおなじみの商品になりつつあります。

販売会に呼んで頂いた、区内のNPOの皆様、そして販売会で私たちの商品を買ってくださった区民の皆様に心から感謝申し上げます。本当に、ありがとうございました。これからもこのご縁を大切に、豊島区と一緒になって復興支援を行ってまいりたいと思います。よろしくお願いいたします。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

一般社団法人SAVE IWATE東京支部

Author:一般社団法人SAVE IWATE東京支部
2011年10月に設立。復興応援グッズの販売会を中心に、東京から復興支援活動を行っている。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。