スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1月31日

今日も昨日に引き続き、活動報告書をお届けに行きます。

まずは「区民ひろば長崎」にお届け~♪
005_20120131182940.jpg

ここでは、11月19日に開かれた「区民ひろば祭り」の「防災コーナー」で岩手県の観光パンフレットの展示や被災地の写真展示を行わせていただきました。その時の様子はこんな感じ。
007_20120131183948.jpg

写真は私や父が撮影した宮古・山田の写真を展示しました。
006_20120131182939.jpg

続いて、西部区民事務所と、
006_20120131182940.jpg

区民ひろば千早!
008_20120131182939.jpg
ここでは、11月26日、12月3日に行った「物資募集会」の宣伝チラシを貼らせていただきました。担当者の方とも久しぶりにお会いし、「結果5回も現地に向け物資をお送りしました。」と伝えることが出来ました。

その後、チラシを貼らせていただいた保育園と町内会長さんに届け、今日は5か所を回りました。
とはいえ全てご近所さんなので、30分ほどでお届けは終了~♪


さて、2月4日の「活動見本市」に向け、準備が着々と進んでいます。今日は展示する写真が出来ました。
1月の時に山田・大槌で撮影してきた写真です。ガレキの街と対照的に、穏やかな海と美しい空が広がる写真。

001.jpg

当日は、被災地の今を、しっかりと発信したいと思います!隣にいるのは9月にSAVE IWATEにボランティアに来てくれた同級生です!
003_20120131182941.jpg



スポンサーサイト

1月30日

今日も1日都内を回りました!

お世話になった方々に、活動報告書を手渡しに行きます。

まずは池袋の豊島区役所別館。福祉総務課の方と豊島区社会福祉協議会にお届け。
社会福祉協議会には、復興ぞうきん20枚!も同時にお届けしました。社会福祉協議会からは、以前復興ぞうきん用のタオルを段ボール7箱頂いております。いつもありがとうございます。
005.jpg

続いてグレイスロータリービル庁舎へ。区民ひろば課の方にお届け。区民ひろばは区内に22ヶ所ある施設で多世代が交流する地域活動の拠点です。各所で物資募集の情報を掲載していただきました。
006.jpg

最後にようやく本館へ!プレスリリースをしてくださった広報課の方にお届け。こうやって振り返ると、豊島区の皆様から多大なるご支援を頂いていると実感します。本当に、ありがとうございます。
004.jpg

午後は銀座へ!
ギャラリーASK?様にお届け。こちらでは、先日まで行われていたしりあがり寿さんの「ボラとみず」展の中で、SAVE IWATEのグッズを売っていただきました。復興ぞうきんは200枚以上を売り上げたとのこと。本当にありがとうございます。
007.jpg

ここからは、東京支部の2人と合流。
銀座のオフィスに移動して、復興支援活動を行っている社会人の方と懇談。今後、東京で出来る支援についてアイデアを出し合いました。

その後は、東銀座にある岩手県のアンテナショップ「いわて銀河プラザ」でしばし休憩。北上から出張販売に来ていた「どっ辛おやじ」を購入。おばちゃんに岩手の言葉で話しかけられたら、買うしかないですよね♪

015.jpg

そして次は、岩手県の地方紙・岩手日報東京支社へ!
008.jpg

こちらで「スマイルとうほくプロジェクト」の打ちあわせです!スマイルとうほくプロジェクト ホームページ
スマイルとうほくプロジェクトは、岩手日報社、河北新報社、福島民報社の3社が共同運営するサイトで、こちらにメッセージ付きで笑顔の写真を載せていきます。

私は、スマイルとうほくプロジェクトの「スマイルカメラマン」に任命されました!
笑顔の写真をどんどん撮っていきますよ~。

帰宅すると夜。
011.jpg

帰宅後も近所の方2軒に報告書をお渡ししました。
昨日今日と2日間東京を色々と回りましたが、本当に人と人との「ご縁」の中で復興に向けた活動を行えているように思います。この「ご縁」を被災地に届けていくのが、私たちの使命でもあります。

被災地では、全てが上手く回っているわけではないし、これから様々な課題が出てくると思います。その中で、東京で何が出来るのか。しっかりと人と人とのネットワークを作りながら、準備をしていきたいと思います。



1月29日

こんばんは。佐々木です。今日は東京都内を巡っていました。

まずは午後一番で小伝馬町へ。
物資を提供してくださる方の梱包作業を手伝います。


大きなスチール棚をブルーシートに包みます。
002.jpg



003.jpg

無事完成!漁師さんの漁具置き場に活用できそう。他にも大きなホットカーペットを頂いたので、こちらは仮設住宅の集会所にちょうど良さそう。その後は、お茶やお菓子をごちそうになり、東京支部の活動や被災地の復興についてもご意見を伺いました。本当にありがとうございました。

そこから徒歩5分。

007_20120130220724.jpg


続いて、遠野まごころネット東京事務所に到着!遠野まごころネット東京事務所ホームページ

こちらでは、「復興ぞうきん」「三陸復興カレンダー」の常設販売を行っていただいており、ちょうど完売したところでした。良かった!こんな感じで常設販売をしていただいております。10時~20時で月曜は定休です。

006_20120130220724.jpg

そして夜はそのまま「遠野まごころネット新年会」へ。

009.jpg
昨日作った活動報告書を持ちこんで団体のPRもしつつ、まごころネットの方々と交流や情報交換をしました。

復興ぞうきんも少し持っていったのですが、釜石出身の方が10個買ってくださいました!もちろん釜石の方が作ったぞうきんをお渡ししました。他にも、遠野まごころネットでボランティアをしたことのある方々にも買っていただきました。ボランティアをした地域の方が縫われたぞうきんを買ってくださいました。

こうやって、またひとつ新しいご縁を作ることが出来ました。岩手と東京を結び、東京だからこそできることを探していく。他の団体とも連携をしながら、さらにご縁を広げていきたいと思います!それでは、おやすみなさい。





活動報告書 印刷作業

本日も、2月4日の社会貢献活動見本市に向けた準備を行いました。

今日は東大駒場キャンパスにて、「活動報告書」の印刷作業です。ここには、東京支部の3カ月半の活動がまとめられています。2月4日の参加者の皆様にお配りするものです。

まずは腹ごしらえに、佐々木のバイト先のラーメン屋、「ラーメン山手」へ。
002_convert_20120128212015.jpg

ミドリムシが6億匹入った「みどりラーメン」が人気!山手らーめんHP

お腹も一杯になったところで作業。合計9人もいるのでサクサク進みます。
004_convert_20120128211933.jpg

003_convert_20120128211954.jpg

010_convert_20120128212044.jpg

無事650部の印刷が完了!一部はSAVE IWATEの本部にも送りました。東京でも若者がこうやって活動していることを伝えることで、岩手の皆さんに小さな希望を届けることが出来ればと思っています。本番まであと1週間!私もパネルディスカッションで何を話すか整理しないと・・・。

018_convert_20120128212655.jpg

第6回 社会貢献活動団体見本市に向けて

こんばんは。

今日は19:30から岩手県学生会館の食堂で作業を行いました。岩手県学生会館は東京の大学に通う岩手県出身の学生が入居できる県人寮です。ここがSAVE IWATE東京支部の拠点になっています。

本日の作業風景。
005_convert_20120127225343.jpg

今日は2月4日に行われる第6回社会貢献団体見本市に向けて、ポスター展示用の展示物を作りました。SAVE IWATE東京支部の3カ月半の活動を模造紙1枚にまとめました!

1時間くらいかけて無事完成!当日はこれを使って活動発表を行います。
007_convert_20120127225646.jpg

本番は2月4日(土)11:00~17:00、場所は池袋駅近くの豊島区勤労福祉会館です。
14:30からは「東日本大震災から1年」というテーマで記念シンポジウムが行われます。何と私も登壇します!
ぜひ皆さんいらしてくださいね~。

330414_231879640224673_100002079157920_494740_1643151362_o_convert_20120127225838.jpg



第5便 発送作業

早速活動の報告です!

一昨日1月24日に、岩手に向けて物資の第5便を発送しました。
SAVE IWATE東京支部では、10月から要町の岩手県学生会館を拠点にして物資の募集を行っています。ある程度支援物資が集まったら、岩手からSAVE IWATEの皆さんがトラックでやってきて、積みこんで岩手にお送りします。

24日はその第5便の発送作業でした。
まずは9:30~ 2階の倉庫(学生会館の空き部屋)にある物資を1階に下ろしていきます。

006_convert_20120126100655.jpg

1階にどんどん積みあげられる支援物資。2階から撮影。

003_convert_20120126100921.jpg


010_convert_20120126101054.jpg

2時間かけて、これくらい下ろしました!

018_convert_20120126101242.jpg


午後はトラックに積み込みます。
031_convert_20120126101431.jpg

1台目。満杯!

036_convert_20120126101627.jpg


2台目も、満杯!
042_convert_20120126101659.jpg

無事、支援物資を沢山詰めて、トラックを岩手に送り返すことが出来ました。
支援物資を届けてくださった皆様に本当に感謝申し上げます。みなさんの思いが、物資を通して被災地のみなさんに届くように。そう思っています。

SAVE IWATE東京支部では、今後も支援物資の募集を続けて参ります。詳しくはホームページhttp://bit.ly/svitokyoをご覧ください。




はじめまして

はじめまして。

SAVE IWATE東京支部の佐々木敦斗と言います。
被災地支援チーム SAVE IWATEの東京支部を2011年10月に立ちあげ、東京で復興支援活動を行っています。2012年を機にブログを開設し、こちらでも情報発信を進めることにしました。

私は岩手県出身の大学3年生です。今回の東日本大震災で、父方の故郷、宮古市が甚大な被害を受けました。現地に最初に入ったのは、3月26日の事でした。

変わり果てた街を前に、無力感を感じるとともに、自分のこれからの人生のミッションを考えなおしました。
そして、「生涯を復興に捧げる」という決意を抱きました。

普段は東京の大学に通っているので、何度も現地に足を運ぶことはできません。それでも、「東京だからこそ、出来ることがある」と信じ、被災地と思いを一つに努力して参ります。今後ともよろしくお願いします。

SAVE IWATE東京支部ホームページ
プロフィール

一般社団法人SAVE IWATE東京支部

Author:一般社団法人SAVE IWATE東京支部
2011年10月に設立。復興応援グッズの販売会を中心に、東京から復興支援活動を行っている。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。